騙されないで!ED治療薬は偽物もある!

バイアグラ・レビトラ・シアリスが気軽に購入することができる個人輸入というネット通販サービスは非常に便利なものですが利用方法を誤ってしまうと大きなトラブルへと発展する可能性もあります。
ネット上でのやり取りは顔が見えないため、サービスを提供している運営側には悪質なタイプも存在します。
これから個人輸入の利用を考えている方は利用方法や運営側の安全性を確認して利用しましょう。

商品が以上に安い場合は注意

バイアグラ・レビトラ・シアリスといった薬は約500円から1000円以内が相場となっていますが、中には「バイアグラ10円!」などと非常に安い値段で販売している場合もあります。
これらの商品はほとんどが偽物と言われており、もし安い薬を見つけた場合は絶対に購入してはいけません。
もし購入した場合は服用するのではなく、医療機関で相談ししっかりと処分をしましょう。
また偽物か分からない場合は実際に使用してみるのも手段の一つです。
効果が無い場合、副作用が出た場合は偽物であり、早い段階で医療機関で診察を受けてください。

商品到着が早い場合は注意

個人輸入は海外からの輸入をサポートしてくれるサービスであり、商品を販売しているサービスではありません。
どの商品も海外から届くのでどうしても商品の到着が1週間から2週間となってしまいます。
もし注文後2日3日で商品が到着した場合は日本国内から発送された可能性が高く到着した薬は偽物の可能性が高いと言われています。

それ以外のトラブルについて

送られてくるバイアグラ・レビトラ・シアリスはどれも海外製なのでパッケージが外国語の可能性が高く服用方法などが読めないという場合もあります。
正しい服用方法が知りたい場合は医師や薬剤師にパッケージを持っていき相談してみてください。

まとめ

個人輸入は正しい利用方法で利用すると中折れやED治療に効果的な薬を手軽に購入することができます。
サービスに関する知識を身につけ、中折れやEDを治療していきましょう。